お知らせ

お知らせ

【ヘルパー協】令和元年度愛媛県ホームヘルパーテーマ別研修会の開催について

お知らせ 2019年09月02日

愛媛県ホームヘルパー協議会では、令和元年度愛媛県ホームヘルパーテーマ別研修会を開催します。
詳しくは、コチラをご覧ください。

令和元年度ボランティアコーディネート力向上研修会の開催について

お知らせ 2019年08月29日

こちらから「愛媛県ボランティア・市民活動センター」のページへお進みください。

ねんりんピック愛媛県選手団 新ユニフォームデザインコンペティションの実施について

お知らせ 2019年08月22日

関係各位

ねんりんピック愛媛県選手団の新ユニフォームを製作するため、デザインコンペティション実施します。内容は実施要領及び仕様書のとおりですので、趣旨等をご理解のうえご参加いただきますようお願いします。

1 参加方法
別添実施要領及び仕様書をご確認ください。

2 提出期限
令和元年9月10日(火)17時(必着)

3 その他
本会では取引候補者に対し別添「事業者の見積参加に関する要領」に基づく事業者登録をお願いしております。受注前に登録いただく必要がありますので、未登録の場合は登録いただきますようお願いします。

4 関係書類

新ユニフォームデザインコンペティション実施要領 PDF
新ユニフォーム仕様書 PDF
事業者の見積参加に関する要領 PDF

5 問合せ・書類提出先
愛媛県社会福祉協議会 福祉振興部 長寿推進課(担当/小原、谷後)
TEL 089-921-5140 E-mail chouju@ehime-shakyo.or.jp

Webサイト・YouTubeチャンネル「えひめ 本音のカイゴ☆本気のカイゴ」開設について

お知らせ 2019年08月15日

このたび、愛媛県社協では、福祉・介護介護の魅力発信事業の一環として、YouTube動画、CMを作成し、特設Webサイト、YouTubeチャンネルを開設しました。
この動画等は、主に若年層を対象として介護職の「現状」「楽しさ」「厳しさ」「尊さ」など、介護職についての理解が深められるコンテンツを作り、将来的に介護職を志す人材を確保することを目的としております。
ぜひご覧ください。


YouTube動画は12月までに10本公開し、年明けには、介護に関する感動エピソード(ショートムービー)を公開する予定です。


特設Webサイト「えひめ 本音のカイゴ☆本気のカイゴ」
https://www.ehime-shakyo.or.jp/honnekaigo/


YouTubeチャンネル「えひめ 本音のカイゴ☆本気のカイゴ」
https://www.youtube.com/channel/UCARj15rh0-wKOHD6MBQEIOQ

令和元年度「福祉の職場」中堅職員研修会の開催について

お知らせ, 研修・講座情報 2019年08月13日

「成年後見制度実態調査票」の様式を掲載しました

お知らせ 2019年08月08日

こちらから「愛媛県権利擁護センター」のページへお進みください。

「災害時に子どもたちが果たした役割の記録~2018年西日本豪雨の経験から~」体験談募集

お知らせ 2019年08月07日

公益社団法人 セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンから、
下記のとおり案内がありましたのでお知らせします。

***********************

2018年7月、西日本豪雨により各地で大規模な被害が発生しました。また、全国各地でも地震や大雨などの災害が発生しています。

多くの方が避難所で過ごしたり、被害にあった家の片づけが必要となったりしたなか、

子どもたちが避難所で年下の子どもと遊んだり、水や物資配布を手伝ったり、ボランティア活動に参加したりする姿がありました。

そこで、それらのことが忘れられてしまわないように、子どもたちの体験談、また、子どもたちの活動を見た大人の方からもエピソードを募集します。

投稿いただいた内容は、まとめて冊子にして配布したり、インターネットを通して広く伝えたり、

子どもたちの声を踏まえた防災教育などにもつなげます。みなさまからのご応募をお待ちしています。

 

■募集期間:2019年6月10日(月)~9月10日(火)

■対象地域:岡山県、広島県、愛媛県、ほか全国

■対象者:西日本豪雨などの災害時に何か活動をした(または、しようと思ったけれどできなかった)小・中・高校生世代の子ども(災害時に高校生だった方も可)。

また、子どもたち(小学生未満も可)の行動を見た大人の方

■対象の活動:西日本豪雨をはじめとする、2018年に発生した災害に関連した活動

■応募方法:詳細は下記ホームページでご確認ください。

http://www.savechildren.or.jp/lp/kiroku/

 

■主催:公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン

■後援:文部科学省、内閣府、岡山県教育委員会、広島県教育委員会、愛媛県教育委員会、岡山市教育委員会、倉敷市教育委員会、

岡山県私学協会、広島県私立中学高等学校協会、愛媛県私立中学高等学校連合会、一般財団法人 児童健全育成推進財団

 

<西日本豪雨復興支援事業>

セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンは、2018年7月の西日本豪雨発生後、

岡山県倉敷市真備町を中心に緊急・復興支援活動を行い、6,500人以上に支援を届けました。

避難所で子どもが安心・安全に過ごすことのできる「こどもひろば」の活動や、

学用品の配布、学童・児童館・保育園への備品支援、給付金の提供などを行いました。

西日本豪雨緊急・復興支援事業の詳細はこちら→http://www.savechildren.or.jp/lp/2018hr/

 

今回の体験談募集は、西日本豪雨復興支援事業の一環として、

子どもたちが災害時に感じたことや行動したことなどを記録に残し、広く知ってもらうために企画しました。

集まった体験談は、冊子にして2020年3月に発行を予定しているほか、インターネットでも伝えていきます。

 

<「震災後に中高生が果たした役割の記録プロジェクト 報告書」>

セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンは、

東日本大震災発生後の2013年4月に「震災後に中高生が果たした役割の記録プロジェクト 報告書」を発行し、

全国各地の防災教育や避難所運営などの参考にしていただいています。

冊子の内容は、募集ページ(http://www.savechildren.or.jp/lp/kiroku/)よりダウンロードしてご覧いただけます。

 

■お問い合わせ先

公益社団法人 セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン 国内事業部

〒101-0047東京都千代田区内神田2-8-4 山田ビル4階

メール: japan.hagukumi@savethechildren.org

電話: 03-6859-6869(平日9:00~18:00)

担当:田代、佐々木

えひめ福祉用具フェア告知サイトについて

お知らせ 2019年08月02日

第8回えひめ福祉用具フェアの告知サイトを開設しました。
イベントに関する情報は↓こちらからご覧ください。
https://www.ehime-shakyo.or.jp/FAIR/index.htm
9月20日(金)21日(土)はぜひ、えひめ福祉用具フェアにご来場ください。

令和元年度 主任介護支援専門員更新研修

お知らせ 2019年07月24日

令和元年度の募集は終了いたしました。
関連情報 → 【介護支援専門員関連

介護助手事業のご案内

お知らせ 2019年07月19日

介護助手事業(介護人材就労支援事業)の案内を開始しました。
詳細はコチラ →【介護助手事業(介護人材就労支援事業)

CALENDAR

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

CATEGORY

ARCHIVE


ページ
先頭へ