30年度助成金情報 愛媛県社協トップページ

患者団体支援プログラム「PASE」
プログラム
の目的
患者団体の活動を支援し、その活動を広く知らしめることにより、日本における患者支援・アドボカシー活動の更なる活性化を図り、日本における患者さん中心医療の推進に貢献する。
応募資格 @日本の患者さんを対象として活動している患者団体であること。
A社団法人、財団法人、NPO法人など、正式に登記されている非営利団体であること。
採択団体に
求められる
事項
@EFPIA Daysにおける助成金授与式に登壇すること(東京都内にて2018年11月7-8日に開催予定。ただし。メディアによる取材及びスケジュール変更の可能性があります。)
A2019年6月末までに助成金を用いた活動を実施すること。
B2019年10月末までに活動実施報告書(A4用紙2枚)をEFPIA Japan事務局へ提出すること。
応募方法 @今年度のPASE AWARDへの応募の意向を2018年7月30日までにご連絡ください。
A応募用紙記載事項(ホームページ参照)を応募用紙(自由書式)に記載の上、PDFフォーマットにて2017年8月31日までにご送付ください。
審査方法 小論文による選考、プレゼンテーション(小論文の内容)等 ホームページ参照
注意事項  その他注意事項及び申請等については下記のホームページからご確認ください。
問合せ先 EFPIA Japan 事務局(info@efpia.jp)
URL http://efpia.jp/
                                                             上へ