前のページへ戻る
福祉用具フェア開催期間中に、下記のセミナーを実施します。
参加希望のセミナー番号、氏名、住所、連絡先等を申込書に記入の上、FAX、メール、郵送等でお申し込みください。
※受講決定等の連絡は行いませんので、お申し込みされた場合、当日会場までお越しください。
※定員超過した場合のみお断りの連絡をします。
※申込締切 平成29年10月31日(火)

セミナー参加申込書PDF word
※セミナー1、3、4、6は、定員超過のため申込みを締め切りました。

申込先 愛媛県社会福祉協議会 長寿推進課
      〒790-8553 松山市持田町三丁目8番15号
      FAX 089-921-8939 E-mail chouju@ehime-shakyo.or.jp

11月10日(金)

時間・定員

テーマ・講師

会場

11:0012:30

30

申込終了

「持ち上げない移乗方法へ改善しよう」

愛媛県作業療法士会 理事 土居 道康 氏

【内容】「持ち上げない」、「抱え上げない」をポイントにした移乗方法や腰痛予防対策について学びます。

4階

第1会議室

13:0014:30

50

「介護ロボット活用術(介護ロボットで現場の課題解決を目指す)」

公益財団法人テクノエイド協会 企画部長 五島 清国 氏

【内容】介護ロボットの導入で介護現場はどのように変化するのか、また課題解決はできるのか。介護ロボットの今後の可能性を考えます。

4階

視聴覚室

13:3015:00

30

申込終了

「気づいていますか 高齢者の嚥下障がいのサイン」

訪問看護ステーション松山市医師会 訪問看護師 定松 ルリ子 氏

【内容】むせる、飲み込むのに時間がかかるといった症状が起こるのはなぜか。加齢変化や機能低下の影響を体験的に学びサポート方法を考えます。

4階

第1会議室

15:0016:30

50

申込終了

「持ち上げない看護、抱え上げない介護(ノーリフトケア®)の推進」

一般社団法人日本ノーリフト®協会 代表理事 保田 淳子 氏

【内容】ノーリフトケア®とは何か。それを推進することでケアの質がどう変わっていくのか。日本ノーリフト®協会の活動・取組みを伺います。

4階

視聴覚室

11月11日(土)

時間

テーマ・講師

会場

10:3012:00

50

「“持ち上げない”“抱え上げない”ノーリフトケア®へのチャレンジ」

愛媛県福祉サービス協会 会長 鳥生 明 氏

【内容】介護する側もされる側も安全で身体的負担を軽減させる介護が求められている中、県内で取組まれている状況をレポートします。

4階

視聴覚室

11:0012:30

30

申込終了

「紙おむつのあて方・選び方」

()リブドゥコーポレーション 排せつケアアドバイザー 寺尾 知加 氏

【内容】デリケートで難しい排せつ介助。今回は紙おむつのあて方や選び方について実践を交えながら学びます。

4階

第1会議室

13:0014:30

50

「病院で実践するノーリフトケア®

医療法人 美須賀病院 看護部 総師長 重見美代子 氏

一般病棟師長 村上 康浩 氏

【内容】「持ち上げない」「抱え上げない」介助を医療現場で推進している今治市、美須賀病院の取組みについてお話しいただきます。

4階

視聴覚室

13:3015:00

30

「リフトの選択(設置事例とリフト紹介)リフトメーカー4社による紹介」

(進行)愛媛県福祉サービス協会 会長 鳥生 明 氏

【内容】ベッドから車いす等へ移乗する際リフトを使用することで負担が軽減されます。リフトの設置事例や使用ポイントについて解説いただきます。

4階

第1会議室